亜麻仁油の効能

ファッションモデル

不飽和脂肪酸の中のオメガ3脂肪酸には、血液中の脂質の濃度を下げる働きがあるとされています。そのため、オメガ3脂肪酸を積極的に摂取することで、コレステロール値や中性脂肪値を下げることができ、高血圧や脂質異常症などの生活習慣病やメタボリックシンドロームを予防する効果が期待できます。 オメガ3脂肪酸を多く含んでいる食品としては、青魚や緑黄色野菜、大豆類、亜麻仁油などがあります。 オメガ3脂肪酸は成人で1日2gが必要摂取量とされていますが、食品では含有量が少ないため、亜麻仁油やえごま油などから直接摂取すると効果的と言われています。 特に亜麻仁油には食物繊維も豊富に含まれているので、ダイエットやアンチエイジングにも効果があると言われています。

亜麻仁油はアマという植物の種子から得られた油のことで、食用油としても販売されています。油を使った料理をする際に亜麻仁油に変えるだけでも効果的にオメガ3脂肪酸を摂取することができますし、亜麻仁油を使ってドレッシングなどを作り、野菜と一緒に食べるのも効果的です。 最近ではサプリメントとしても販売されています。 ダイエットをしている人にとっては油を摂取することに抵抗があるかもしれませんが、オメガ3脂肪酸のような良質な油は、代謝を活発にし体脂肪が落ちやすくする効果があります。 また、オメガ3脂肪酸が不足すると肌荒れの原因になることもわかっています。 亜麻仁油がダイエットやアンチエイジングに効果があると言われているのは、このような理由からです。